カギの重要性とその管理方法

使いやすいカギへの交換をしていきましょう
Home » 2013 (Page 7)

カギ穴にいたずらをされてしまったケース

3月 17th, 2013 Posted in カギ

実際に多いトラブルなのですが、カギ穴にいたずらをされてしまうということが実際に多く発生をしてしまっているのです。カギ穴へのいたずらというものなのいですが、いったいどういったいたずらをされるのかも気になることでしょう。具体的には、カギ穴のほうへ異物を混入されてしまうということです。もしもそれを知らないでカギ穴にキーを入れてしまいますと、そのカギ穴にさらに深く異物が入って行ってしまいますので非常に危険な状況になってしまってどうしようもなくなってしまいます。カギの中にキーを入れまして、ちょっと不自然な感じがありましたら、それ以上はさしこまないようにしましょう。そうすることでまだ対処できる可能性もあります。もちろん、個人的に対処をしないようにしましょう。個人的な対処ではかえって状況を悪化させてしまうことも考えられるのです。では、どうするの方お申しますと、カギ屋さんにおまかせするのです、修理についてなのですが、特に得意にしているような業者も多くなっているので、安心してお任せできるというわけです。ただし、その専門家であるカギ屋さんについてなのですが、異物の混入は大きな問題になってしまっています。あまりに奥に入り込んでしまいましたり、入ってしまっている異物がとりだしにくいような形のものでありましたら、もうどうしようもなくなってしまっているケースもあるのです。そういった時の対処法は、カギを取り換えるというほかなくなってしまっていることもあります。カギを取り換えるということですので、大がかりな修理をしていかなければいけないこともあります。普段からいたずらをされないかきちんと探ってみるといいでしょう。防犯カメラなどを活用してみるといいでしょう。そういったちょっとしたことでもカギ穴にいたずらをされないような抑止力になってくれることもあるのです。カギを破壊して修理するケースもあるのですが、それはカギが閉じている状態で異物が混入をされたケースです。その場合はどう仕様もありませんので、壊して新しいものに付け替えていただきましょう。

コメントは受け付けていません。